教育普及活動     TERAKOYA塾
  自然体験教室
  トップページへ
2005年6月から、宮城県大崎市(旧古川市)のNPO法人TERAKOYA主催、市民が創る「夢の学校」・TERAKOYA塾がはじまりました。水曜日開講の「自然体験教室」は、主に小学生向けに、自然を体験学習する教室です。昆虫や草花などの観察や実験、草木あそび、ドングリ・トチの実での縄文食づくり、野草の紙づくりなど、親子そろって参加していただけます。理科の研究方法やまとめ方などについても紹介し、詳しく指導します。

※ 2006年8月31日をもちまして、TERAKOYA塾は閉講となりました。






TERAKOYA塾「自然体験教室」 TERAKOYAホールでの学習風景

2005年6月29日(水曜日)の受講風景です。



TERAKOYAホールでの学習風景

テーマは、「顕微鏡で草花の世界を見てみよう」




夏休み 自由研究発表会

2005年の夏休み、TERAKOYA塾「自然体験教室」で、小学生を対象にした「理科の研究」講座(全3回)を開講しました。当研究所所長の指導の下、好奇心旺盛、やる気満々の子供たちは、見事地域の代表に選ばれました。9月16日に行われました自由研究発表会当日の様子をご紹介します。



新江合川の生物と川の様子1






『新江合川の生物と川の様子』



新江合川の生物と川の様子2 新江合川の生物と川の様子3
お母さん達もドキドキ・・・
我が子の活躍をカメラでパチリ!
写真や図を使って、解りやすくまとめられていますね





『校庭の雑草』



校庭の雑草1 校庭の雑草2
真剣に発表する子供たち
真剣に耳を傾ける子供たち 
校庭の雑草3
堂々と発表できました 賞状を手にホッ・・・・




ページトップへ




| サイトマップ | このサイトのご利用について | お問い合わせ | リンク集 |
Copyright (C) 2005 Wild Botanical Laboratory. All Rights Reserved.