野生植物研究所について       トップページへ
研究所の紹介
野生植物研究所について
高橋和吉のプロフィール

社会活動
調査研究活動
教育普及活動
ボランティア活動
地域づくり活動




一般情報
著書絵本の森
野生植物研究所だより
写真でみる野生植物
自然の恵み活用レシピ集
植物分類・科名一覧
質問受付よくある質問
サイトの更新履歴
新着ニュース

長ぐづ和吉先生のブログ
   
 野生植物研究所は、2005年4月18日、当研究所所長の高橋和吉が、長年にわたり宮城県内の野生植物の植生・植相の調査、研究を進めてきた活動の新たな拠点として開設いたしました。今後は、野生植物の植生・植相の実態を解明していくと共に、さまざまな社会活動を通じて、地域の自然の素晴らしさや大切さを伝えてまいりたいと考えております。
  自然からの恩恵や自然との関わり方、自然保護、環境教育など、人間として自然とどう関わっていくべきかを、観察会や体験学習、講演会の実施、書籍(専門書のほか、大衆向けの読み物や子どもの絵本など)の発行などを通して働きかけていくことで、自然と共に生きることの豊かさを再発見していただければと願っております。 
野生植物研究所所長
高橋 和吉
 
タンポポの綿毛 





| サイトマップ | このサイトのご利用について | お問い合わせ | リンク集 |
Copyright (C) 2005 Wild Botanical Laboratory. All Rights Reserved.